やさしさがくり返される

やさしさ

最近の私のキーワード。

昔、インタビュー活動をしていたときに出会った看護師さんの言葉を思い出す。

「やさしい看護師さんになりたい」

そのときは、特に深く考えもしなかったけど、

最近、よくあの時の彼女の姿、目、表情を思い出しては、

彼女はこの言葉にどんな思いを込めていたんだろう、と思う。

人のやさしさに触れるたび、 その積み重ねで、生かされていることを感じる。

私にとって「やさしさ」ってなんだろう、と考えた。

たとえば

どんな感情も出来事も拒むことなく見つめることができること。

自分の懐に迎え入れることができること。

素直であること。

私が私に嘘をつかないこと。

わからないことをそのままに許してあげられること。

大好きな星野 ゆかさんの歌 「やさしさがくりかえされる」という曲のなかに こんな歌詞があります。

「やさしさが くりかえされて

 やさしさが くりかえされて

 くりかえす やさしさが いのちをつないできたの

 そして あなたが いま ここにいる」

(歌詞全文はこちら http://yukahoshino.net/?p=1066)

つながってきた生命は、 やさしさに運ばれてきたんだなぁって思う。

「やさしさ」と感じられなかったその時のふれあいも、 きっと。

曲はここで聴けます♪ https://youtu.be/P0I7ADst_mU

最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle